【グレイプニル】最新第2巻が10/20に発売!

前回の発売日から約七ヶ月(【グレイプニル】第1巻が3/18に発売!)、漫画【グレイプニル】最新第2巻が発売されました!

さっそくいってみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大

【グレイプニル】とは?

山間の小さな町に起きた異変――それは、加賀谷修一の望んだ平穏を奪い去った。どうして僕はこんな姿に変身してしまうのか? そして、どうして僕は彼女と出会ってしまったのか? 武田すんが描く「着ぐるみ生命体」と「勝利の女神」の奇想天外な物語。決して離れられない2人は、奇妙に歪んだ世界の中で自分たちの運命を切り開く――!!

Amazon内容紹介

”着ぐるみに変身する”能力を持つ以外は普通の高校3年生・加賀谷修一。
その秘密が、ひょんなことから同じ学校に通う二年後輩の痴女・青木紅愛(クレア)にバレてしまい…

グレイプニルVol.2


2巻の表紙はメインキャラクターの修一(人間)とクレア。修一(着ぐるみ)は3巻に期待しましょう。

掲載話

第6話 二人が一緒になったとき
第7話 クレアのお姉さん
第8話 格の違い
第9話 宇宙人
第10話 変身願望
第11話 変化

ざっくりとしたあらすじ

前巻にて、修一とクレアが襲撃してきた敵を倒し、「修一が死んだら私(クレア)も死ぬ」という約束をした二人。

二人は修一(着ぐるみ)の能力を使い、修一と同じくバケモノになるというクレアの姉を探すことに。

おすすめの一話

現在(ヤンマガサード2016年Vol.11)雑誌にて13話まで進行している『グレイプニル』。その中で、私が最も好きな話が本館掲載の第6話です。

着ぐるみに変身した修一とそれを着たクレア。この状態で何が出来るかを調べる、要するに設定解説回。クレアが全開で飛ばしていたり、修一があいかわらず尻に敷かれつつも主人公らしさを見せたり、物語の転換となる非常に重要な話です。

ヤンマガ掲載の番外編は?

ヤングマガジン2016年31号に掲載された『グレイプニル [出張編]』、今回のVol.2には掲載されていませんでした。

個人的に最も好きな第6話と同じぐらい好きな話なんですが、読めていない人は今後に期待をするか、上記の雑誌を買いましょう。紙雑誌は品切れですが、電子書籍ならと言うつもりだったのですが、どうやら週刊のヤングマガジンは過去の雑誌が配信停止になるようです。電子書籍…

 私、イロナは『グレイプニル』を応援しています

本編も新たな展開に入り、盛り上がってきています。私は当初、完全に修一(着ぐるみ)のデザインに一目惚れしてから応援をしていますが、意外と本編の中でも”着ぐるみに変身する”という奇抜な設定をしっかりと活かしていてどんどん面白くなってきています。

着ぐるみが好きな人も、そばかす痴女が見たい方も、普通にSF?ラブコメ?が読みたい方も、幅広くおすすめいたします。

続きが読みたい!そんなときは

この単行本の次の話を読みたい方は、以下の2016年10号のヤングマガジンサード(月刊誌)に第12話が掲載されています。


スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です