Kemocon8開催!

ここでも宣伝したいなぁと思っていて、気がついたらこんなに直前になってしまいました。

今週末の11月21日~22日に、着ぐるみの大きなイベントがあります。
ので、そのイベントについて軽く紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

Kemocon8!!

http://www.kemocon.com/ [Kemocon公式HP]

この時期に着ぐるみイベントというと、普通はゆるキャラグランプリが浮かぶものでしょうか。
残念ながら、そちらではありません。

Kemocon…ってなに?

「ケモコン」と読みます。

ごく簡単に言えば、大規模なケモノイベントです。
基本的には着ぐるみがメインのコスプレイベントと考えてもらっても差し支えありません。

ケモノ…コスプレ?

みなさんは「ケモナー」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
いろいろとマイナスイメージで取られることがある言葉ではあるのですが、軽く「ケモノが好きな人」ぐらいに考えてください。

そんなケモナーの中で、「着ぐるみ作っちゃいました!」な人たちが集まる国内最大級のイベントが、今回紹介しているKemoconになります。
「自分が好きな版権キャラクターになりきりたい」という一般的なコスプレと全く同じものから「自分が考えたキャラクターを具現化したい」という人など、理由は人によって違いますが、ここでは特に「ケモノ」を対象にしている人が多いです。

fursuit?

上記のような「ケモノがモチーフの着ぐるみ」を指してfursuit(ファースーツ)と呼称されることが多いです。

一般的にイメージされる着ぐるみとは趣の異なるものですが、これはこれで着ぐるみです。

参加する上での注意点

このイベントは、「自作した着ぐるみを出す場が欲しい」という個人がごく小規模で始めたものが回を重ね、参加者の増加に合わせてこのような規模になったものです。
今でこそ数百人規模の大イベントとなっていますが、それでも未だに非営利団体を貫いています。

わかる人には「コミケのように、全員が参加者だ」といえばわかりやすいでしょう。
お客様気分で参加することは避けましょう。

「全員が参加者」つながりでもう一つ、会場内にいるfursuitは、そのほとんどがスタッフではなく一般の参加者です。
言ってしまえば参加者は趣味としてfursuitを楽しむ人たちであり、そこいらで見かける着ぐるみたちのように高尚な目的やプロ意識を求める対象ではありません。

対象に合ったふれあいを楽しみましょう。

ケモノとかよくわからないけど…

基本的には同好の人が集まるイベントなのですが、今回のKemoconはその他の人でも楽しめるイベントを多数準備されています。

参加者が集まって集合写真を撮ったりとか、プロとして活動しているfursuitの大道芸人がステージをするとか、地元からチーバくんやきさポンが参加したりと、それらの企画を見に行くだけでも楽しめるでしょう。

会場は千葉県木更津市

本当はもっといろいろ書きたかったんですが、様々な事情で断念。

テーマパークやゆるキャラ祭りとはまた違った雰囲気なので、近場の人は参加を検討してみてください。
特に、木更津市民の方は入場が無料になりますよ!

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です